あなたのリラックスワールド
美容と健康の話題
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
エラを削る手術で小顔になろう
小顔になるための方法としてエラを削る手術と言うのがあるのはご存知でしょうか。しかし皆が皆小顔になるために手術をするわけではありません。

エラが張っている人で小顔に見えない人と言うのはいくつかの原因があって、脂肪が原因でエラが張っている人、咬筋が原因でエラが張っている人、下アゴの骨が原因でエラが張っている人などに大きく分けることができます。
この中でも特に下アゴの骨が原因でエラが張っている人に対してエラを削る手術が必要になるのではないかと思います。

手術となると不安になる人もいるかもしれませんが、エラを削る手術というのはどういった手術内容なのでしょうか。

まずひとつめの方法としては口腔内を切って骨と咬筋を削ってエラを無くす内側から手術する方法と、エラの部分の皮膚を切って骨を削りエラを無くす方法とがあります。
どういった手術方法を取るのかは受ける本人の意思とエラの状態によって変わってきますのでよく相談をするようにしましょう。

手術になるので経験が豊富な医師がいるところを選ぶのはもちろんなのですが、手術費用やアフターケアについてなどもしっかり確認をすることが大事になります。

ちなみにですが、脂肪が原因となってエラが張っていて小顔になりたいという人の場合には脂肪吸引法がおすすめになっています。どちらを選ぶにしても本人のエラの張り方の原因になっているものと状態に応じてなので納得がいく様に医師と話し合いをするようにしましょう。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。